プエラリアは飲むのをやめると胸が元に戻る?

MENU

プエラリアは飲み続けないといけない?

サプリ

 

病院でもらえる薬は、出してもらっている分を飲みきったら飲むのをやめたりしますよね。
薬の場合のゴールは、気になる症状が良くなっていたら、ですよね。

 

バストアップサプリの場合は、胸が目標の大きさになったらゴールです。
そこで気になるのは、飲むのをやめてしまって大丈夫かという部分です。
せっかく大きくなったのに、縮んで元の大きさに・・・なんてことになったら悲しすぎます!

 

金銭面でも決して安いとは言えないバストアップサプリ。
いつか目標達成できたら、できるなら飲むのをやめてしまいたいですよね。

胸を元に戻るのを防ぐためには生活習慣の改善が大切

プエラリアは女性ホルモンの分泌を促すものです。
ということは、胸が大きくなる前は女性ホルモンの分泌がうまくいっていなかった可能性が高いです。

 

分泌がうまくいっていないと、胸が大きくならない上に、胸が縮んでしまう可能性があるんです^^;
つまりサプリをやめて分泌がうまくいかない状態に戻ってしまうと、胸の大きさも元に戻ってしまうんですね。

 

女性ホルモンの分泌を妨げる1番の原因は生活習慣の乱れ!
もし今も次のような生活を送っているのであれば、少しでも改善しましょう!

 

生活習慣の改善は、胸が小さくなるのを防ぐだけではなく、バストアップにも効果的です。
まだサプリを飲む前の人も、意識して直していってくださいね!

 

睡眠不足

寝ている間は、女性ホルモンの分泌が活発になる時間帯です。
特に寝始めてから3時間が重要です。
女性ホルモンの分泌量を増やすためにも、質のいい眠りを心掛けましょう。

 

それ以上に身体を休める時間でもあるので、しっかりと睡眠時間は確保しましょう!

 

身体の冷えをほったらかしにしている

寒いと身体が縮こまって、動きがギクシャクしますよね。
同じことが女性ホルモンを分泌している卵巣にも言えます。
卵巣が冷えている状態だと、女性ホルモンの分泌量が減ってしまいます。

 

普段シャワーの人は、お風呂に入るだけでも冷えがマシになりますよ!

 

ストレスフルな生活

ストレスが溜まっていると、脳の働きが落ちてしまいます。
女性ホルモンの分泌は脳から指令があって初めて行われるので、司令塔でもある脳が動かないと分泌量はどうしても減ってしまいます。

 

ストレスは胸にも美容にもよくありません。
自分にあったストレス解消法をみつけてくださいね!

胸をキープできるかどうかはあなた次第!

胸と生活習慣は大きな関係があります。

 

胸を大きくするためにも、胸をキープするためにも、生活習慣は改善する必要があります。
普段何気なくしていることを変えないといけないので、最初のうちは大変です。

 

だけどそれは胸を小さくしないために必要なことです!
貧乳になりたくないのであれば、今からでも生活習慣改善に取り組んでくださいね!

 

矢印(人気記事)B-UP(ビーアップ)とベルタプエラリアを徹底比較!